帰国命令

本当は11月下旬までの出張予定だった。

が某国某都市でのcovid-19感染者がここのところ急増したためトランジット国が出国審査を厳しくするのではないかという見通しが出た。

そうすると「帰国できなく」なるため出張者全員に出張中止、帰国命令が出た。

私は2週間ほどの出張だったが水曜日にこちらに来て金曜日に帰国決定の人もいた。

土曜日まで仕事して日曜日に出国、えぇと約18時間くらい飛行機で日本着、PCR検査、陰性判定を受けて空港をでたのが月曜日11時過ぎくらい、公共交通機関が使えないのでチャーターバス使用、ちょうどシルバーウィークの大渋滞で自宅に帰れたのが18時くらいかな。

で2週間の自宅待機中。

 

正直ドハマリしそうな案件だったので帰ることができたのは幸運だった。

久しぶりに海外出張

なにもこのご時勢に、と思わなくもないがこのご時勢だからこそ本来行くべき人が行けなくなってこちらにお鉢が回ってきたと。

しんどいなぁ。もう海外に行くことはないと思っていたのに。パスポートも失効している。

こちらにその話が来たのが午後3時30分、今日申請しないとパスポート間に合わない。

ということで話聞いたあとに即帰宅、失効したパスポートを探し出してインスタント証明写真撮影、市役所に飛び込んで戸籍取ってパスポート申請、午後5時15分を少し回ってしまった。

こんなにバタバタしたことここ最近無いよ。